SNS・ブログ 

成功の鍵は、「適切なコンテンツ選定」と「インパクトと訴求力のあるコピーライティング」

近年は海外への情報発信の一つの方法としてSNSを活用することが一般化しています。
SNSの利点は、時間や費用をかけずに手軽に情報発信ができ、スピーディーで時には爆発的な効果が期待できることです。しかし、その一方で、適切な方法で運用ができていないことで、クレームや不満が発生し、それがSNS経由で拡大し炎上に繋がるリスクがあります。SNSでは、良いことも悪いことも一瞬で拡大するという点を強く認識しておく必要があります。

炎上を防ぐためには、SNS運用担当者や従業員の教育も大切なことですが、外国語でのSNS配信においてはそれだけでは不十分です。外国語版のSNSの運用では、配信する外国語テキストが適切で問題がないかネイティブの視点から検証を行う必要があります。こうした検証をせずに、人種差別的な内容や他の文化や慣習などを非難するような内容を配信してしまったら、当然期待する効果を得ることはできませんし、炎上など逆の効果を引き起こしてしまいます。

そのようなことがないように、外国語SNSで情報発信する場合には、ターゲットとなるネイティブの視点から「適切にコンテンツを選定」したうえで「魅力的なコピーライティング」を行うことが成功の鍵となります。

 

ポイント

✔️ 人種差別、文化や慣習を考慮し、ネイティブから見ても問題のない情報を配信すること!
✔️ 目的に合わせて、ターゲットに魅力が伝わる英語コピーライティングをすること!

ケーススタディ

01/

観光協会フェイスブック(英語・中国語・タイ語)

毎月2回、外国語の情報を定期配信。
観光分野では固有名詞が非常に多いため、表記ブレを防ぐため、用語集を作成しながら、各言語のネイティブで翻訳。加えて、可能な限り表現にも一貫性を持たせることができるよう、スケジュールを事前に把握し決まった翻訳者で対応。
これにより、統一感のあるネイティブが読みやすいコンテンツに。

02/

グローバルメーカーInstagram(英語)

世界中のファン向けに製品情報などを英語で配信。
コンセプトは魅せるコンテンツ、メインの写真にインパクトのある英語コピーを付加。
非常に短い英語で表現することが多く、翻訳と言うよりはキャッチコピーに近い方法で英語ネイティブのコピーライターが作成。
毎回同じコピーライターで担当することで、魅力的でまとまりのあるInstagramに。

サービス

エスピーワードでは、外国版のSNSを運用するための様々なサービスを提供しています。

・翻訳

・ネイティブチェック

・英語のコピーライティング

・外国人向けコンテンツの選定サポート

・翻訳前の日本語原稿の作成サポート

・ネガティブおよびタブーのチェック

サービスに関する「問い合わせ」や「見積もり依頼」はこちらから

どんなことでも、まずはメールで遠慮なくお問い合わせください。

SP-Word LLC

PO Box 4904 

Hailey, Idaho  83333 

TEL: 03-6858-0507

+1-208-721-3419

info@sp-word.com

© 2014 - 2020 SP-Word LLC